武術

武術探究ブログ/2010-06-18

Top / 武術探究ブログ / 2010-06-18

「陰陽太極」

全ての現象には、
必ず「表」と「裏」があります。

それは、
武術の術理としても、
重要な意味を持っています。

最も分かりやすい例えとしては、
「押す力」に対して「引く力」に、
なると思います。

これは、
ただ「押す」とか「引く」という事ではなく、
「押す」動作に「引く力」が、
「引く」動作に「押す力」が、
内包されていなければなりません。

いわゆる、
「陰陽太極図」で表現することが出来ます。



コメント


認証コード(8255)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional