武術

武術探究ブログ/2013-03-03

Top / 武術探究ブログ / 2013-03-03

Tag: 武術 武道 格闘技 福光流古術 飛梅之御更衣 御更衣 組手

「飛梅之御更衣」H25・3・3

福光流古術、
「飛梅之御更衣」に参加をしました。

今回の「御更衣」は、
今週と来週の二回に渡って行われます。

今週は、
準備運動の後に、
福光流古術の「組討ち」を練習して、
「マススパー」を数本行い、
最後に、
セーフティ格闘技大会ルールの組手をやりました。

久しぶりのフルコンルールということもあり、
色々と勉強になりました。

まず第一に、
半歩踏み込めないという致命的なミスに始まり、
体の締め、
自重の確保、
急停止、
歩法等、
頭から完全に吹っ飛んでいました。
(無意識で出来ていたところもあるかもしれませんが・・・)

また、
格闘技時代の癖も復活してしまっていました。

ある意味では良いことなのでしょうが、
当時と同じように体を使っていては、
体力を削がれ威力も半減してしまいます。

結果、
勝ち負けの判定のない組手でしたが、
(技に対しての一本はあります)
内容は二戦惨敗でした・・・。

ただ、
上記の内容ができていたからといっても、
どの程度、
組手が改善されたかは分かりませんが、
せっかくの機会だったので全て試してみたかったです。

今回の「御更衣」は幸いなことに来週も行われますので、
今週のことをしっかり反省して次回につなげたいと思います。

「斬り結ぶ太刀の下こそ地獄なれ 身を捨ててこそ浮かぶ瀬もあれ」
私の「今日の格言」になります。

本日参加された皆様、
本当にお疲れ様でした。

来週もよろしくお願い致します。

*動画がUPされましたら、
  「古術編」に追加したいと思います。



コメント


認証コード(1324)

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional